You are here

united states

project

Putting a price on carbon can be an effective policy to spur innovation, create lasting economic growth, and help the United States achieve its carbon reduction goals.

blog post

米国人が使う「now you’re talking(そうだね)」というあいづちの裏には、「ようやく本気を出したね」という意味が込められている。気候変動対策に本腰を入れるとは、言葉による約束を実行に移すということであり、それも思い切った策でなければならない。

blog post

11月12日、米国と中国は地球温暖化対策で重大発表を行い、両国の新たな目標を明らかにした。オバマ大統領は、米国の温室効果ガス(GHG)排出量を2025年までに2005年水準比26%~28%削減する方針を表明。一方、習近平国家主席は、中国のCO2排出量を2030年前後をピークとして削減し、2030年までに非化石燃料の比率を20%前後まで引き上げる目標を掲げた。気候変動に関する米中間の新たな連携は、歴史的な転換点となる可能性がある

Pages

Stay Connected